HOME > 事業の概要 > 空から見た御船町

空から見た御船町

御船町中心市街地上空からの360°ビューの航空写真です。
御船地区都市再生整備計画事業で整備を行った施設と御船町の代表的な観光拠点や施設等の位置関係が分かるように、地図上に番号を表示させ、マウスオーバーすることで地図上に施設等の名称と概略を表示するようにしています。
また、施設名から地図を参照しやすいように、一覧表を下記に用意しています。

番号 名 称 解 説
1 御船町役場 〒861-3296熊本県上益城郡御船町995-1電話: 096-282-1111
2 御船町カルチャーセンター 492席の大ホールをはじめ、170人収容の会議室や視聴覚室、茶室などがあります。
3 御船町スポーツセンター アリーナをはじめ、武道場や温水プールも完備しています。
4 御船町恐竜博物館 国内唯一の恐竜専門の町立博物館。19体の全身骨格がならぶ「恐竜進化大行進」は迫力満点。必見です。
5 観光交流センター 御船町の観光情報の発信を行っています。
6 子育てふれあい館 旧御船幼稚園を活用し、地域の子育て支援の拠点。子ども達を地域住民で見守り育て支える多目的な交流ができる施設です。
7 御船街なかギャラリー 御船町五人の先哲、林田能寛の生家と言われており、昭和中期頃まで「白壁の町」と言われた御船の当時の面影を残す貴重な建築物です。
8 ふれあい広場 15,000㎡の広さで、イベント広場、多目的広場だけでなく、水遊びができる親水広場やジョギングコースを設置しています。
9 城山公園 御船町を見渡せる心地よい眺望が楽しめます。春には、町内の桜の名所として見物客で賑わいをみせます。 
10 妙見坂公園  西南の役の激戦地。公園内には熊本隊士の墓・奮戦地碑・砲台跡等があります。昔から桜の名所として有名です。 
11 吉無田高原 緑の村 遠く有明海を望める吉無田高原。ローンスキーや、美しい夜景が眺められるキャンプ場も人気です。 
12 吉無田水源 熊本名水百選のひとつ。江戸時代の大規模植林によって阿蘇外輪山の伏流水が大量に湧き出しています。
13 八勢目鑑橋  県指定重要文化財で、御船町五人の先哲の一人、林田能寛が私財を投じて完成させた石橋です。
14 下鶴橋  日本で3番目に大きな単連アーチ形の石橋です。徳利や盃の飾り石も見ものです。
15 門前川目鑑橋 日本でも数少ない楔(くさび)石工法で築かれている県内で2番目に古いといわれるアーチ形の石橋です。
16 鼎春園  池田屋事件で有名な宮部鼎蔵と、弟の春蔵を慕う地元の人々によって公園として整備されました。園内には、顕彰碑と銅像があります。
17 眺世庵 19世紀後半に活躍した豪商・増永三左衛門の別荘の跡で、縣・滝・丘林・花・木の間五神祠を祀った日本庭園です。
18 東禅寺  御船城主、甲斐宗運の菩提寺の一つです。県指定重要文化財の木造釈迦三尊像があり、境内には西南の役で没した熊本隊士のお墓があります。
19 若宮神社  1700年以上もの古い歴史を持つ神社です。145年ぶりに再建した楼閣は見応えがあります。
20 水越 水越のホタルは6月初旬が見頃。飼育・保護等を全く行わない中で自然発生的に増加したことが大きな特徴です
21 御船インターチェンジ 恐竜のオブジェが出迎える、御船への玄関口。国道443号線バイパスが開通して、アクセスがさらに便利になりました。
22 小池高山インターチェンジ  御船町への新しい玄関口として、九州自動車道に新しく接続した、九州横断道路延岡線のインターチェンジです。
23 シンボルロード(通称:恐竜ロード) 市街地内の新しい幹線道路です。歩道には12個の化石オブジェと、2体の大型恐竜と3体の小型恐竜オブジェがあります。
24 恐竜オブジェ(3体)  シンボルロードに設置された、御船層群から発掘された化石に由来があると考えられる3種の小型恐竜のオブジェです。
25 平成音楽大学 九州唯一の音楽単科大学として数多くの音楽家を輩出しています。
26 町民グラウンド 御船町のスポーツ拠点として、更なる利便性と安全性の向上のために、施設の改修を行いました。